男女の違い。『考え方』 『行動』 『感情』捉え方が大切!

2018年03月5日

堺市中区にある、みらい整体院

 

骨盤矯正・背骨矯正の偏り疲労を取り除くき

弾力のある身体を取り戻す

事を得意とする

みらい整体院・藤本です。

 

 

同じ人間でも感情は人それぞれですよね。

それを男女で分けると

男性と女性では

①『考え方』

②『行動』

③『感情』が異なります。

 

その違いなぜ?

それらが解明できれば

①同じ仲間

②カップル

と仲良くいられますね。

(^o^)

 

さっそく男女の

『考え方』の違いを知り、異性とうまく付き合っていきましょう。

 

男女の考え方の違いとは?

 

①約束について

今週の土曜日はデートすると決めたカップル。

前日に急に彼が

「急な接待でゴルフが入ってしまった」

デートの予定をキャンセルせざるを得ないと仮定します。

 

男女の「約束」の違い

 

★女性はこの日、提案した時点で確定をします。

★男性は確定ではなく、これからしようとする目標値として捉えるようです。

(@_@)

なるほどね。!(^^)!

 

『結果』と『プロセス』について

★女性は

一人行動よりも集団行動を好みます。

例えばダイエットをしようと思った時

一人よりも同僚や友達と一緒に始めたことがあります。

★女性は

『結果』ももちろんですが『プロセス』も大切にしたいと思います。

『結果』よりも楽しかった『プロセス』努力をした過程などに酔いたい気持ちがある。(´▽`)

𠮟られる((+_+))

 

★男性は『プロセス』がどうであろうと……

重要なのは『結果』が出せるかどうかが

特に『結果重視』であまり

プロセスにはこだわらない傾向があります

。(>_<)

確かに!( *´艸`)

 

 

『友達付き合いやコミュニケーションについて』

★女性は

①グループ行動

②ランチ会

③アフター・ディナーなど

☆付き合いを大切にし

☆友達とはこまめに連絡を取り合う

☆悩みや近況を話しあう。

☆何でも話せて通じ合えることに嬉しさを感じます。

なるほど!( ^)o(^ )

 

男性は話さなくても分かり合えている関係を心地よい

①悩みや近況を事細かく話しません。(≧▽≦)

 

喧嘩の場合

★男性は一言

本音や言いたいことを言えばサッパリとする。

 

★女性は

喧嘩の原因を相手に本音ではなく

遠回しに伝えることがある。

女性が根に持ちやすいといわれるのも

相手に「本音」を伝えないからかも。

(>_<)(>_<)(>_<)

 

嫁が怖い。内緒(笑)

 

嫌なことがあったとき

落込んだりミスをしてしまった時

嫌なことがあった時

 

女性は

友達や家族がいたらすぐさま話しを吐き出し

誰かに気持ちを吐き出すことで楽になり全て解消されます。

(^ー^)(^ー^)

 

男性は

嫌なことを話しません。

好きなことに没頭したり

仕事を夢中に頑張ったりと何か別のことをして

忘れようとしする傾向がある。

早々( ゚Д゚)

 

男女の考え方が違うことが!

分かると相手の行動や考え方も理解し受け入れることができるかも。

 

男女でもこんなに

①感情

②考え方

③行動

に違いがあるんですね。

 

男性は

「事実」

「結果」

 

女性は

「感情」を重要視します。

日々の会話で、

男性側が十分なコミュニケーションをとっていると思っても

女性にとっては愛情表現が足りないと感じている。

相手を責めてもだめ!

自分と相手との違いを受け入れることが大切なのです。

 

男性は相手の感情を察するのが女性よりも『不得意』です。

結論

男女だけでなく

考え方の違いを受け入れることで

捉え方の違いに気が付くことで

上手くいく。

 

それは、全ての人間関係に言えることだと私は考える。

 

レセプトがあり遅くなりすいませんでした。(^ー^)

 

ps

息子が39度

熱が出てきました。

広島で無理して試合をしたからかな?

でも、広島の卒業旅行は本当に楽しかった。

(^ー^)(^ー^)

子供達のお陰です。(^_^)v

 

では、おやすみなさい。

-_- -_- -_- -_-



堺市中区 みらい整体院|来院の流れ

  1. 受付

    笑顔で対応します

    初回の方は受付時に問診票をご記入いただきます。
    痛みや不調の原因を、より明確にするためにも出来る限り詳しくご記入ください。

  2. 問診

    問診風景

    問診票をもとに、現在お悩みの症状についてお伺いします。
    施術に関する気になる事・心配な事も遠慮なくご相談下さい。

  3. 検査

    検査の風景

    お身体の状態を検査していきます。
    可動域の確認や骨盤の左右の高さ等、様々な検査を行い、不調の根本原因を追求していきます。

  4. 施術

    施術風景

    痛みの原因を改善するため、脊柱と骨盤を調整していきます。
    産前の矯正でも、無理のない体勢で施術を行えますので、ご安心ください。

  5. 施術方針の説明

    施術方針の説明

    今後の施術方針や、日常生活での過ごし方のアドバイスを分かり易くご説明いたします。
    日常の生活でも意識することで少しずつ痛みの出ない身体に改善されます。

  6. 「お大事に!」

    お気をつけてお帰りください

    お会計と次回のご予約を調整させていただき、本日は終了です。
    お大事になさってください!