操体法と活元会そして気づきに感謝!!

2020年02月14日

市中区にある、みらい整体院

骨盤・背骨の異常を見極め

自律神経を調整するし

誰もが本来もっている

良い状態の体を知っていて

バランスを整えるのが得意とする。

みらい整体院・藤本です。(^_-)

 

本日は、何を書こうか。

いつものように、悩んでいます。

今年に入り
自分自身で
できる身体のケアーになるものを
学びの一つに入れたいと思い。

どこで!!

操体法と活元会を
取り入れたいと思い行動に出ました。

行動に出るところが素晴らしい(^◇^)

2月4日の京都の整体協会で
(活元会)に参加させてもらうために
いつも、お世話になっている

竹尾さんに
お願いをしたところ
整体協会に電話を☎️かけてからで
ないといけないことを知り
竹尾さんの名前を名乗って

参加させてもらうことになりました。

 

数年前から
活元を学びたかったのですが
他のものを学ぶことで
中々時間がとれなかった。
(*≧∀≦*)

でも、今年は自分でできる
健康法を学ぶと決めていたので
活元は、欠かせないと思っていました。

そして、整体協会にいかせてもらって
初めに感じたことは、
マジ
遠い\(//∇//)\

スゲー時間がかかる!!

でも、整体協会について

凄い道場に感動して

そして
涙が出そうになりました。(ノД`)・゜・。

 

本当に行くだけ

それだけで充実感を味わえる
場所でした。( ◠‿◠ )

 

そうですよね。。。。

活元てなに?

思いますよねぇ。

自分の身体を敏感にする
運動と理解していますが
定かではありません。^_^
もう少し勉強して伝えるように
しますのでしばらくお待ち下さい^_^

とにかく、竹尾さんがいてくれた
お陰で凄く助かりました。。

良い仲間に出会えたなぁと
感じました。
素晴らしい安心感を感じれました。
^_^

今年は
毎月4日は休ませていただきます。^_^
私が活元を学び指導していただくことで
皆さんに良いものを提供できると思っています。^_^

 

そして、今月の4日ですが僕自身の
時間配分の悪さでキャンセルさせてもらった
患者さんにこの場を借りて

ご迷惑をお掛けすいませんでました。m(__)m

 

 

話が変わりまーす。

 家族のことをブログに
書くことはどうなのか??

思うことはよくあります。(*≧∀≦*)

先日も妻に子供のことをブログ🧒
に出す時は了解を得てからしてねぇ。

言われた時

ムカつき
腹が立ちました。(`・ω・´)
でも、
何故??
怒りが💢でるのかと
考えらと。

怒りは💢
自分の意欲を妨害された感情なので!
相手を知るためには、
自分のこともさらけ出さないといけない
という気持ちを妨害された意欲に

怒り💢だと
認識しました。

確かに、妻の言うことは正しいですよねぇ。

確かに僕がすることは
子供達は
パパ👨も苦手なブログを
頑張ってるから言いたくても
文句をいわないですよねぇ。

妻は、それを察して僕に
言ってくれたんだと思いました。

かなり反省しましたが

書きます。^_^

みらい整体には
体の痛みや悩みで来られている方々が
沢山います。

僕は、その方々の悩みを聞いて
それでいいじゃないですか。
貴方の今のままで

いつも、思います。

性格がどうこうとか
色んなことを
言われますが
全てが素晴らしいことなのに

結果を無意識に意識するせいで
自己否定をしていることがあります。^_^

だからこそ、ありのままの自分をブログに投稿することで!

他者から見ると
良いか?
悪いか?
でも・・・僕の捉え方では
全て素晴らしい。^_^

でも、100%正しいとは思っていないですよ。
今の感じている

自分より少しでもその事柄に

承認できたら
良いと思っているだけ。
ターボさんに教わった
役立ち基準で考えているだけです。^_^

今後は、ブログを出す前に
子供達に許可を得ることは
するつもりです。^_^

子供達がダメだと👎言うなら
それは、どのように書けばいいのか?
教えてもらって。
投稿しますねぇ。^_^

意見してくれる存在があるのは
本当にありがたいことですねぇ。

妻に感謝です。
また、自分に
そのことに
気づいた自分にねぎらいを
そして、
感謝できた感情
意欲にねぎらいを
そして、ブログを書いている
行動にねぎらいを

素晴らしい
結果になることを願っていまーす。^_^
^_^

最近の出来事でした。^_^

読んでいただきありがとうございました😊



堺市中区 みらい整体院|来院の流れ

  1. 受付

    笑顔で対応します

    初回の方は受付時に問診票をご記入いただきます。
    痛みや不調の原因を、より明確にするためにも出来る限り詳しくご記入ください。

  2. 問診

    問診風景

    問診票をもとに、現在お悩みの症状についてお伺いします。
    施術に関する気になる事・心配な事も遠慮なくご相談下さい。

  3. 検査

    検査の風景

    お身体の状態を検査していきます。
    可動域の確認や骨盤の左右の高さ等、様々な検査を行い、不調の根本原因を追求していきます。

  4. 施術

    施術風景

    痛みの原因を改善するため、脊柱と骨盤を調整していきます。
    産前の矯正でも、無理のない体勢で施術を行えますので、ご安心ください。

  5. 施術方針の説明

    施術方針の説明

    今後の施術方針や、日常生活での過ごし方のアドバイスを分かり易くご説明いたします。
    日常の生活でも意識することで少しずつ痛みの出ない身体に改善されます。

  6. 「お大事に!」

    お気をつけてお帰りください

    お会計と次回のご予約を調整させていただき、本日は終了です。
    お大事になさってください!